MS-50Gの電源供給順位と消費電力

MS-50Gは、単三2本の内蔵電池、USB端子からの5V電源、外部DC電源の3種類の電源が使えるけど、全部から供給した場合の優先順位とそれぞれの消費電力を調査した。

1.実験回路

MS-50Gの電池ボックスに単三電池2本、USB端子にモバイルバッテリー、DC端子にBOSSのPSA-100Sをそれぞれ、電圧・電流計を介して接続する。

で、電流計の値が0でない電源から電源が供給されているとみなして、優先順位が高いと判断する。その際の電流値もメモしておく。

2.優先順位1位は、DC端子

外部DC端子の9Vが最優先の様でした、電流値は150mA

3.優先順位2位はUSB端子

次は、USB端子、電流値は170mA

4.最後は内蔵単三2本

最後は内蔵の単三電池から、電流は290mA程度。

5.結果

(1)優先順位

外部DC電源、USB電源、内蔵電池 の順番

(2)消費電流

9V(150mA)、5V(170mA)、3V(290mA)

※安物電圧計・電流計のため、あくまで参考値。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です